東洋美人 純米吟醸ひやおろし
2012.09.23 Sunday | comments(0)
 


☆ 東洋美人 純米吟醸ひやおろし

  澄川酒造場 (山口)

  1.8L/2,835円



このラベルの字、古くから中国に伝わる「花文字」(正式には「吉祥文字」とか



「花絵文字」とか「花鳥文字」とか言うそうですが)と言います。



風水において意味のある縁起の良い絵柄の組み合わせで、
名前や言葉を描き、



福を呼び込むのだそうです。



昨年のsmapの中国公演の時も、メンバーそれぞれの名前を花文字で書かれた巻物が



贈呈されてましたよね。





それぞれの絵には風水流の意味があって、その絵の組み合わせで文字ができてるのです。


 
  (「お花の文字屋」さんHPより。)



美しいですよね。



ただ、難点はなかなかあっさりと「東洋美人」と認識してもらえないとこ。



「あ、これ東洋美人だったんね!?」とよく言われます。



だけど、1度間違えられた後に正しい情報が上書きされると、



意外にその記憶は残るもの。



だから深く考えれば印象付くってことですね。













日本酒
得月
2012.09.22 Saturday | comments(0)
 


☆ 純米大吟醸 「得月」

  朝日酒造 (新潟)

  720ML/4,294円



「久保田」を造る、新潟の朝日酒造さんより、年に1回9月のみに発売される「得月」入荷!



中秋の名月の時期に合わせての発売です。



新潟県産米「ゆきの精」を、ゆっくり手間ひまかけて28%まで精米されて造られています。



気品ある香りと優しい味わい。



ちなみに、今年の中秋の名月は9月30日だそう。



十五夜のお月見を愛でながら、盃を傾ける。



ステキな風流のある夜を「得月」と共に ❤







日本酒
早瀬浦 「夜長月」
2012.09.11 Tuesday | comments(0)
 


☆ 早瀬浦 特別純米酒 「夜長月」

  三宅彦右衛門酒造 (福井)

  1.8L/3,045円



「早瀬浦」より季節限定品の入荷です!



「夜長月」とは、旧暦長月の別名で現在の9月のことなんだそうです。



蔵の地元美浜町新庄地区産の山田錦の1等米を100%使用し、



ちょっと珍しい、福井県食品加工研究所酵母にて仕込まれています。



通常の「早瀬浦」とはイメージが異なり、旨みとコクのある一品です。







日本酒
獺祭 磨き三割九分 夏仕込しぼりたて生
2012.09.06 Thursday | comments(3)
 


☆ 獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 夏仕込しぼりたて生

  旭酒造 (山口)

  1.8L/5,250円  720ML/2,625円



通常、お酒を仕込むのは寒い冬場という蔵元さんがほとんどですが、



獺祭を醸す、山口の旭酒造さんは、安定供給のために1年を通してお酒を仕込んでいます。



そのため、夏場には冷蔵庫の中で醸造されているのですが、



だからこそできる技が、常識を超えた「夏仕込み」!



年に1度だけの限定販売です!



夏場にしぼりたてのピチピチとしたお酒もいいものです。










日本酒
いづみ橋 「秋とんぼ」
2012.08.26 Sunday | comments(0)
 
暦の上では秋になったとはいえ、厳しい残暑が続く毎日ですが、



さすがに日本酒の世界ではいよいよ秋のお酒のリリースです。



夏酒がかなりの勢いで飛んでいき、



うちの社長なんてガラガラの冷蔵庫を見て毎日落ち着かない顔をしていましたが、



ひやおろし第1弾が入荷しました!





☆ いづみ橋 「秋とんぼ」 山廃純米

  泉橋酒造 (神奈川)

  ★ 山田錦 1.8L/3,150円  720ML/1,680円

  ★ 雄町  1.8L/3,600円  720ML/1,800円




今年の夏酒では飲食店さんのリピート率が高かった、いづみ橋「夏ヤゴ」に続く



ひやおろしバージョン「秋とんぼ」。



最近では、自社で酒米を栽培する蔵元さんも多くなってきましたが、



泉橋酒造さんはその先駆けとなっている蔵元です。



健全な田んぼには沢山の赤とんぼが舞っている、という思いから



年間を通して「とんぼ」ラベルシリーズを造られています。



山田錦の方は、爽やかで軽めの味わい、



雄町の方は、辛口でありながらやわらかな仕上がりです。



冷でよし、燗でよしのお酒です!







日本酒
八海山 発泡にごり酒
2012.08.14 Tuesday | comments(0)
 


☆ 八海山 発泡にごり酒 純米

  八海醸造 (新潟)

  720ML/1,733円 360ML/982円



八海山よりニューリリースのスパークリング日本酒。



シャンパンのボトルのように、底がくり抜かれているデザインで、



ボトルもなかなかオシャレさん。



世の中お盆weekですが、いのもと酒店は、お盆ももりもり通常営業中!










日本酒
手取川 特別純米原酒「改」
2012.08.04 Saturday | comments(2)
 


☆ 手取川 特別純米原酒 「改」

  吉田酒造店 (石川)

  1.8L/2,625円



石川の銘酒、「手取川」醸造元、吉田酒造店さんの吉田社長企画商品。



そのため、価格もスーパーお手頃価格、ラベルも二龍騰飛、



力強いデザインながら、



社長の隆一というお名前にちなんで、龍が「壱」という文字を咥えている、



というオチャメなテイストも盛り込まれている。



全国1,000本のみの限定品。



今までの「手取川」とはちょっとイメージの違った、



香り豊かで甘味を感じる純米酒。









日本酒
46年酒一筋
2012.08.03 Friday | comments(0)
 
先日、休みの日に用事がありお店にちょっと寄った時に、



ちょうど、地元熊本の千代の園酒造さんを退職される、



小原さんがご挨拶にお見えくださいました。



昭和41年入社以来、46年間、千代の園酒造を支え続けていらっしゃった方で、



いのもと酒店おススメ銘柄大絶賛中の「産山村」が、



産山村の農家の方の出会いから今年で17年目のお酒が造れているのも、



小原さんの大きなご尽力があってのことです。



あ〜ん、寂しい



本当にお世話になりました。



これからも、「産山村」の田植えと稲刈りでお会いしましょう!



日本酒
東洋美人 夏の純米吟醸
2012.07.21 Saturday | comments(0)
 


☆ 東洋美人 夏の純米吟醸

  澄川酒造場 (山口)

  1.8L/2,835円



夏のお酒として、華やか&爽やかに飲めるよう、



アルコール度数も、15.2度と若干低め。



でも、やっぱり「東洋美人」らしく、



旨みがありながらもスッーーーーーーと余韻が消えていく。



いい出来です!





日本酒
満寿泉 冷用吟醸 「涼」
2012.07.08 Sunday | comments(0)
 


☆ 満寿泉 冷用吟醸 「涼」

  桝田酒造店 (富山)

  720ML/1,785円 (専用化粧箱付)




富山県は富山湾に面する東岩瀬町に蔵をかまえる桝田酒造店さん。



この方が、蔵元の桝田隆一郎氏。




かなりボケボケですみません。。。



短大時代からの友人でもあります。



かなりおおらかな性格の人です。



だから、考え方もいい意味でおおらか。



細かいことなんて気にせず、大きい枠でモノを考える人だと思います。



地酒の世界にとらわれることなく、



町おこしに尽力したりで、町並みづくりも積極的に取り組んでいるみたいです。



彼が発掘したアーティストを東岩瀬町に移住させたりもするくらい、



おおらかながらパワーもある人です。



なんだか、お酒の紹介よりも蔵元の紹介となってしましました。



でも、“酒”を通じて、造っている人がどんな人なのか、などなど、



“酒”の裏側にあるお話をするのも、地酒やの仕事なんですから、いいですよね。
















日本酒
© 2010 Inomoto Saketen All Rights Reserved.
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>